1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

B’zの楽曲分析、解説を中心にしたブログです。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10

Category: 用語説明

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

リフ
リフ(Riff)


楽曲の中で繰り返し演奏される短いフレーズ。
ロックの世界では、このリフを中心に楽曲を構成する事が多々あります。

ロックに興味が無くても、『Smoke On The Water』 のリフなんかは、絶対に聞いたことがあるはず。

こちらは、G3バージョン (オリジナルはDeepPurple)
スティーブ・ヴァイ、ビリー・シーンなど、B'zファンには馴染みの面々が出てるので、こちらを紹介。
最初の『ガッ ガッ ガッー~♪』の部分がリフです。


B'zの楽曲は、リフの宝庫と言ってもいいくらい、たくさんのパターンを使っています。

『SUPER LOVE SONG』 なら、曲の入りだしから弾いてるアレです。
『ギリギリChop』 なら、イントロとソロの前に繰り返し弾いてるアレがリフです。


これで明日から、
『DIVEのリフ、いっぱい音が重なってて、かっこよくねぇw』
『ZEROはやっぱ、リフが命な曲だよね~』


みたいな会話が出来ちゃいます。


ちなみに、松本さんは曲が先に出来て、後からリフを考えるそうです。
(普通、逆なんだけどね…)




テーマ : 音楽    ジャンル : 音楽

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。