1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

B’zの楽曲分析、解説を中心にしたブログです。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29

Category: 楽曲解説

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Don't Wanna Lie  初聴!
『Don't Wanna Lie』 発売まで、あと数日。

なるだけ早く聴きたいのがファンだと思うんですが、僕は少し変わってまして…

初聴、すなわち始めて聴くさいは、できるだけ音のみに集中したいわけです。

圧縮音源ではなくCDで、体調はベスト、他の音が外から漏れてこないように等…


はい。変な子です。

そんな中、気付けばちょうど6時前。

我慢できずコナンのオープニングを見てしまったわけです…

というわけで、解説というより初聴での感想。


テレビの音なので、聴き取れない部分があるのは仕方ないって事でヨロシク。


まず出だし最初の4音で『ドキッ』としました。

僕の大好きな曲とまったく一緒ではないか!

ほんの1秒くらいの間で、またパクリとか叩かれやしないかと(汗)

いや、全然別物だったのでほっとする私でした。

ちなみに、その曲です。
B'zにゆかりのある人達だし有名な曲なんで知ってるかも。





シングルでは初めて(かな?)6/8拍子のメジャーキー。

今までだと、『Everlasting』とか。(これもコナンだっけ…)

ちゃんとコードとってないけど、ぱっと聴いて(一部以外)オーソドックスなモノに感じました。

B'zの場合、そう聴こえても分析してみると、仕掛けがあったりするんだけど。



Aメロ終わりから入るストリングスがこれまた、お久しぶりな感じ。
(メジャーキーでは。)


Bメロ終わりの、ユニゾンのキメ部分(4分音符のトコ)で盛り上がって、印象的。


でもってサビ。この曲のテーマ部分。

耳馴染みのよいキャッチーな『Don't Wanna Lie~♪』の前半、4小節×2回



それに続くサビ後半8小節、シンプルな進行。

でも最後7~8小節はキーの通り行けば、マイナーコード(トニック)で締めるはずのところ、

メジャーコードへ行ってるね。

そこに合わせ、ヴォーカルが最後に伸ばしてるところ辺り、メロディーラインのとり方がグッときた。



そしてもう1回サビを繰り返しと思いきや、転調。

半音上がった、潔く、分かり易い転調。

曲調は違うけど『SPLASH!』の転調を思い出した。

(ちなみに、前小節メジャーコードに行った事で、キーから外れたノートが、転調してからのキーの
主音になってる。)




テレビで聴いても分かるくらい、ベースが動いてたり、

ドラムも、ただ同じパターンを繰り返さないのが良いやね。


シンプルで強いメロってのは、簡単そうに見えて、作るのがとても難しい。

そんなこの曲のテーマ部分、ライブでも盛り上がりそうだね。

AKBとの首位争いの話を、チラホラ聞きますが、

そんなん抜きに、多分この曲は、長く愛されそうな予感。

チラッとしか聴いてない奴が言っても、説得力が無いかもしれませんが、名曲です。


テーマ : 音楽    ジャンル : 音楽

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。