1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

B’zの楽曲分析、解説を中心にしたブログです。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: ざれごと

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

B'zのCDはお得?
ストリングス、ブラス、ドラムなど‥

最近では自宅に居ながら、

パソコンの中で全てが作れてしまう用になりました。

楽器が演奏できなくても、ソフトがあれば素人でもある程度のものは作れちゃう。

そういう自分も利用してる1人なわけですが…


『じゃあプロはソレを使わんの?』 ってな話です。


ずばり言うと、めちゃめちゃ使ってます。


理由の1つは、打ち込みなどでしか出来ない表現があるから。

この理由については細かい説明もいらないかとは思います。

それにしか出せない音、世界観、効果等、理由は様々です。


で、問題なのはもう1つの理由。

それは、めんどくさいから。


コストの問題、時間、人、場所等

生で録音するとなると、それらが避けられなくなります。


極端な例え、

『よりクオリティーの高いものを作りたい!』 となっても、

売れないミュージシャンにオーケストラなんて用意できるわけも無く、

結局打ち込み、みたいな感じ。

しかもソフトが良く出来てて、素人には聞き分けがつかなかったり…

演奏家にとっては悲しい限り、

しかも仕事が減り、若い人材が育たない。
(ここは受け売りですが。)


で、本題。

一応、B'zブログなんでw、そこら辺を合わせて話します。

とにかく、生音や音響へのこだわりが強いです。

マニピュレーターを使うなどして、打ち込みも多いB'zサウンドですが、

ストリングスやブラスなどが、極力さりげないものでさえ、

生演奏を使用していたりします。

売れているが故できるといった理由は勿論ありますが、

よりクオリティーの高いものを提供しようとする姿勢がうかがえます。


同じ値段のCDを買うにしても、製作コストの大きいものと考えると、

B'zのCDはお得なのかもしれませんw

(クラシック聴けなどとつっこんではいけません。)





テーマ : 音楽    ジャンル : 音楽

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。