1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

B’zの楽曲分析、解説を中心にしたブログです。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31

Category: ギター弾きへ

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ギターを速く弾きたいとか思った事ありませんか?
ギターを速く弾く方法。

ギタリスト向け(上級者除く)の記事です。

もちろん、ギター以外の楽器や、その他の仕事、生活、

運動等‥の分野にも言える事が、今回のお話。


音楽にとって、速く弾く事は、さほど重要ではないかもしれません。

でも、出来ないより、出来たほうが、使う使わないにしろ良かろう。


ちなみに上手い人は自然にやっている事です。

TAKさんもやってるよ。


速く弾くコツ、それはズバリ、楽をするコト!!!


よっぽどの高速フレーズでもない限り、これが重要で肝要。

そして、1/3は純情な感情なのです。


みなさんは100メートルを10秒で走れますか?

ウサイン・ボルト先輩がこの記事を読んでるなら『Yes』とほくそ笑むに違いないでしょう。

でも、ほとんどの人類は無理。

超むり。


じゃあ楽しようぜ!

距離を50メートルにしてしまえ。

小走りで10秒をきっちゃうんじゃないかしら。

100㍍もともと10秒で走れる人なら、約半分の速度でイイ。


ギターもいっしょ。

指を2cm離してるなら1cmに。

押さえて離しての往復なら、4cmから2cmへ。

同じフレーズなら、指の速度を半分で良いってことになる。


指を必死に速く動かさなくても、この方法なら、楽して速いフレーズが弾ける。

単純計算すれば、今までのMAX速度の2倍で弾ける。


ってのは極端な例なんですけどね。

数学、物理が得意な人は気付くと思うが、正確には、きれいに2倍とかな訳、無いんです…

ピッキングが着いてけないんじゃ意味ないしね。

ピッキングに関しても同じで、振りぬくより、弦にまとわりつくくらいで弾くと無駄を無くせます。


でも確実に効果はあるし、指がバタバタ動いてる人は、意識して直した方が良いと思う。


2cmが1cm → 1cmが5mm → 5mmが3mm。

そして、2mm → 1mm と。


そこまでは無理かもしれませんが、早いフレーズを練習する時は、

ゆっくりにテンポを落として、正確かつ、動きを出来る限り抑えてみる。


それが1番最速の上達方法なのだ!

最初は窮屈な感じがするけど、慣れてしまえばなんてこた~無い。



『ちなみにオイラはバタバタだぜ!』



ギネス公認最速ギタリストです。ここまで行くともう音楽とは呼べないかも。
無駄がほとんど無い。というか3分以降~人間じゃないだろw




スポンサーサイト

テーマ : ギター    ジャンル : 音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。